(株)システムデザインセンター
クラウド化で初期投資削減

時代はクラウドコンピューティング

FBA
FileMaker社の認定開発者として
登録されています
「女性システムデザイナーのお仕事」のブログを始めました。
パソコンに関する「ちょっとした小技」のブログです。
経営改善
当社の経営改善についてはこちら

 「クラウド」の意味

「クラウド」は「雲」という意味ですが、その由来はインターネットを図解する際、雲の絵が用いられることが多いためと言われています。
雲のように広がるインターネットの「中身」を意識することなく、恵みの雨のようにサービスを利用できることを表現しています。
今までは、企業や個人が所有するパソコンの中に様々なソフトが入っており、情報処理を行っていました。
クラウドコンピューティングとは、それらの情報処理を、インターネットの向こう側にある業者のコンピュータに委託する事です。
サーバ(データ)は企業様には置かず、情報専門基地へと置きます。社内に置かなくても、あたかもそこのあるような環境で基幹業務を行うことができます。

 サーバを「クラウド」に置く利点とは?

従来のように自分自身でサーバや付帯設備を用意したり、保守をする必要がないので、コスト削減が望めます。
インターネットを通じて複数拠点から同時にアクセスできます。
データ消失リスクの削減(1日1回バックアップされます。)


会社によって全く業務内容が違うように、最適なシステム運用の方法も変わって参ります。
弊社では、御社のご要望により最適なご提案をし、ご一緒に作り上げて参ります。

  
sdc ㈱システムデザインセンター
〒186-0004 東京都国立市中1-9-8 第7叶ビル5F
TEL : 042-576-7706   FAX : 042-576-7926
CopyRight(C) 2017 SDC Co., Ltd All Rights Reserved.