(株)システムデザインセンター
FileMakerシステム構築が対象になる補助金
FBA
クラリス・ジャパン社(旧FileMaker社)の認定開発者として登録されています
「女性システムデザイナーのお仕事」のブログを始めました。
パソコンに関する「ちょっとした小技」のブログです。
経営改善
当社の経営改善についてはこちら
仕事の幅が広がるiPadシステム
FileMakerはiPadやiPhoneから簡単に使えるので、仕事の効率が飛躍的に上がります。

 下記の補助金は「FileMakerシステム導入」も対象です。

下記の3つの補助金は2022年9月現在募集中です。
補助金の目的に合った内容であれば、FileMakerシステム導入も補助対象となり、最大3分の2の金額が助成されます
システム導入の際は、是非ご検討ください。

  ものづくり補助金

1主旨 中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援
例:新商品(試作品)開発、新たな生産方式の導入(作業進捗を「見える化」する生産管理システム導入等)、新サービス開発、新たな提供方式の導入
2補助対象経費 上記1の目的に使用するのであれば
システム構築費用が補助対象となります。

(補助対象の「機械装置・システム構築費」 という項目に当てはまります)
3補助金額・補助率 補助率: 中小企業者  1/2
小規模企業者(アルバイトも含む常勤従業員数 20名以下)  2/3
金額: 100万円~1,000万円(6~20名規模の場合)
4直近の応募締切日 2022年10月24日(木) 17時
5実施団体 経済産業省 中小企業庁の事務局である 「全国中小企業団体中央会」
ものづくり補助金事務局サポートセンター
URL http://portal.monodukuri-hojo.jp/

  小規模事業者持続化補助金

1主旨 20名以下の小規模企業 (商業・サービス業は5人以下)を対象とした補助金。
販路開拓等の取組または、それとあわせて行う業務効率化(生産性向上)のための取組に対する補助金 
2補助対象経費 上記1の目的に使用するのであれば
システム構築費用が補助対象となります。

3補助金額・補助率 最大50万円  経費の2/3
4直近の応募締切日 2022年9月20日(次回締切り発表は10月上旬、公募要領の改訂中)
5実施団体 経済産業省 中小企業庁 日本商工会議所
URL https://r1.jizokukahojokin.info/

  事業再構築補助金(通常枠について記載)

1主旨 思い切った「事業再構築」に意欲を有する中小企業を支援。
◆本事業で支援の対象となる「事業再構築」は、「新分野展開」、「事業転換」、「業種転換」、「業態転換」、「事業再編」を指します。
2補助対象経費 上記1の目的に使用するのであれば
システム構築費用が補助対象となります。

3補助金額・補助率 【従業員数20人以下】100万円~2,000万円
【従業員数21~50人】100万円~4,000万円
【従業員数51人~100人】100万円~6,000万円
中小企業者等: 2/3 (6,000 万円超は 1/2)
中堅企業等: 1/2 (4,000 万円超は 1/3)
4直近の応募締切日 2022年9月30日 
5実施団体 経済産業省 中小企業庁の事務局である「事業再構築補助金事務局」
URL https://jigyou-saikouchiku.go.jp/


※補助金は、応募すれば必ず採択されるものではなく、審査を通過した場合のみ採択されます。また採択されシステム等を導入後、報告の義務等が発生致します。
 
FBA

クラリス・ジャパン社(旧FileMaker社)の認定開発者として登録されています
FileMakerはiPadやiPhoneから簡単に使えるので、仕事の効率が飛躍的に上がります。 システムブログ

「女性システムデザイナーのお仕事」
のブログを始めました。
文書課ブログ

パソコンに関する「ちょっとした小技」
のブログです。
経営改善

当社の経営改善についてはこちら
   
 
sdc ㈱システムデザインセンター
〒186-0004 東京都国立市中1-9-8 第7叶ビル5F
TEL : 042-576-7706   FAX : 042-576-7926
CopyRight(C) 2017 SDC Co., Ltd All Rights Reserved.